夕暮れの音色




夕暮れの黄金の中で歌うと 君はそう 言いました

君のギターの音色 声の色

みんな色がある 透きとおった

わたしにしか表せない色があるように

色について もっと語り合いたかった

響くことについて もっと語り合いたかった

そんなあの日の夕暮れ